Maven

Mavenは、Javaプロジェクトを管理し、また理解するツールです。 Mavenはプロジェクトオブジェクトモデル(POM)の概念に基づきます。POMでは、 プロジェクトの明確なモデルを調査した上で、すべての生成物を生成します。 POMはビルド、文書化、ソースのメトリクス、ソースの相互参照をすべてコントロールします。 Mavenのすべての特徴の一覧はこちらをご覧下さい。

Mavenを使い始めるために更に情報が必要な場合は、 はじめにをご覧下さい。

Mavenの到達目標はたくさんありますが、 手っ取り早く言うと、明確な プロジェクト構造、 従うべき明確な開発プロセス、 開発者や使用者にプロジェクトの状況を通知する理路整然とした文書によって、 開発者の負担を減らすことが目的です。 Mavenは、大半の開発者がとても退屈な仕事だと考える多くの負担を減らし、 それらを手元のタスクと統合することができます。 これは、プロジェクトの重要な情報を文書化し広めるための人材がいないために、 潜在的な新規の開発者や利用者を集められないOSSプロジェクトにおいては必須要素となります。

全体像

Mavenの目的は、プロジェクト内部の開発を高いレベルで管理可能にすることです。 これによって、プロジェクトをまたがる開発により多くの時間を充てることを目指します。 皆さんは、これをプロジェクトをまたがる授粉とか、 プロジェクト開発知識の共有と呼びたくなるかも知れません。 これがMavenが勧めようとしていることです。