Home
Jakarta Taglibs
JCPに標準化されているタグ・ライブラリ
Standard: JSTL (1.2)
サポートされているタグ・ライブラリ
Application (1.1)
Benchmark (1.1)
BSF (1.1)
Cache (1.2)
DateTime (1.1)
DBTags (1.1)
I18N (1.1)
Input (1.1)
IO (1.1)
JMS (1.1)
JNDI (1.1)
Log (1.1)
Mailer (1.1)
Page (1.1)
Random (1.1)
Regexp (1.1)
Request (1.1)
Response (1.1)
Scrape (1.1)
Session (1.1)
String (1.1)
Utility (1.1)
XSL (1.1)
XTags (1.1)
拡張ツール
UltraDev 4.0
砂箱(Sandbox)
Jakarta コミュニティ
さらに深く
メーリングリスト
CVSリポジトリ
リファレンス・ライブラリ
バグ・データベース
Jakarta Taglibs

 このプロジェクトは、JSPカスタムタグライブラリとその関連プロジェクト(TagLibraryValidatorクラスや、ページ作成用ツールがタグ・ライブラリを利用できるような拡張)のオープンソースのリポジトリです。
 タグライブラリに関する一般的な説明は、 JSP(tm) タグ ライブラリを参照ください。

 Jakarta Taglibs はJSP標準タグライブラリ(JSTL)のリファレンス実装(RI)の開発ツリーも提供しています。
 この実装はStandard Taglibプロジェクトで行われています。現在、他の Jakarta Taglibs のタグライブラリは Java Community Process (JCP) の規格には対応していません。

プロジェクト

 JSPカスタムタグライブラリと他の関連するプロジェクトは左側のメニューにある通り、次のような分類になっています。

  • JCPにより標準化されているタグライブラリ


  •  Java Community Process (JCP)で進められているJSP標準タグライブラリ(JSTL)。 JSTL は、条件分岐、反復、URLリソースへのアクセス、 国際化と書式化、データベースアクセス(SQL)、XML操作、 といった機能をサポートするタグライブラリ集です。
  • サポートタグライブラリ


  • Jakarta Taglibs が公式にサポートするタグライブラリです。 重要なことに、これらのタグライブラリで提供される機能のいくつかが、現在または将来のJava Community Process (JCP)による標準化の努力と一致するかもしれません。
  • ツールの拡張


  • カスタムタグライブラリ拡張 (CTLX) は、 一般的なWebパブリッシングツール用の拡張で、JSPカスタムタグを利用できるようにサポートします。
  • 砂箱 (Sandbox)


  • 開発はされているが、Jakarta Taglibs プロジェクトで公式にサポートされていないプロジェクト。 Jakarta Taglibs の新規プロジェクト提案(さらに深く参照)が最初に紹介される場所です。

タグライブラリを利用するにあたっての最低限必要なJSPコンテナは、 次に示す一覧でライブラリ名の後ろに( )で示していることに注意してください。 例えば、"Standard (1.2)" は、"Standard" タグライブラリは、 これはJSP1.2以上のコンテナで動作することを意味します。

JCPの標準タグライブラリによって機能がカバーされたり、 より新しくてすぐれたプロジェクトに取って代わられたりすることで、 いくつかのプロジェクトは推奨されなくなります。 推奨されなくなったタグライブラリは、 こちらにあります。

ニュース
7/27/2002 Standard Taglib version 1.0.1 -- マイナーバグフィックス -- が公開されました。
06/21/2002 [standard] JSP Standard Tag Library (JSTL)の実装である、 Jakarta Taglibs's Standard Taglib の 1.0 最終リリースが、 ダウンロード可能となりました。 JSTLについての詳細は、 Sunの JSTLサイトをご覧ください。
06/17/2002 [standard] Standard Taglib RC1 リリース
04/19/2002 [standard] Standard Taglib Beta 2 リリース
04/14/2002 [application] Application taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [datetime] Datetime taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [mailer] Mailer taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [page] Page taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [random] Random taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [regexp] Regexp taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [request] Request taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [response] Response taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [session] Sessions taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/14/2002 [xsl] XSL taglib Version 1.0 がリリースされました。
04/02/2002 [cache] JSP page fragmentsをキャッシュするための Cache Taglib の開発に着手しました。
ダウンロード

Jakarta Taglibs ディストリビューションの完全な Nightly ビルド:

プロジェクト毎のバイナリディストリビューション:

Jakarta Taglibs 砂箱(Sandbox) ディストリビューションの完全な Nightly ビルド:

左側のメニューは個々のプロジェクトとそのディストリビューションへアクセスするのに役に立ちます。

ディストリビューションの使用方法について、 さらに詳細を知りたい場合は、次のドキュメントを参照願います :

メーリングリスト
Jakarta Taglibs は2つのメーリングリストを提供しています:
  • Taglibs-User
    アプリケーションの開発に taglibs を使っている開発者たちと、 コミュニケーションするには、 taglibs-user@jakarta.apache.orgメーリングリストへ登録しましょう。 Jakarta Taglibsのインストールに関する質問から、特定のJakarta Taglibsの利用方法に関する質問までできます。
  • Taglibs-Dev
    Jakarta Taglibs自体がサポートする機能の拡張や改良に興味のある開発者とコミュニケーションをとりたい場合には、 taglibs-dev@jakarta.apache.orgメーリングリストへ登録しましょう。
バグレポートと機能リクエスト

バグを報告したり、機能要求をするには、 http://nagoya.apache.org/bugzilla へどうぞ。 バグ報告や機能要求のために項目を埋めるためには、 次の簡単なルールに従ってください。:

  • product list から Taglibs を選択してください
  • 問題がある tag library を include してください
  • 使用環境の詳細を教えてください
  • 問題についての説明をしてください
  • 可能なら、再現方法を教えてください
  • このほか、必要と思われる情報があったら教えてください。
さらに深く

新プロジェクト提案
タグライブラリに関係するオープンソースリポジトリのプロジェクトとして、 Jakarta Taglibsはコミュニティの貢献に依存して、有用で高品質なタグライブラリや関連プロジェクト(TLVs, ツール拡張)の資産を増やしています。

新プロジェクト提案はすべて砂箱(sandbox)から始まります。 砂箱(sandbox)は、開発者が低コストで開発物を公開できるようにするための仕組みです。砂箱に開発物をおくことで、Jakarta Taglibs に良く馴染んだプロジェクトであるかどうかを判断することができるようになります。 砂箱(sandbox)に含めるためにあなた独自のプロジェクトを提出する方法の詳細については、新プロジェクト提案ドキュメントをよく読みましょう。

評価期間に高く評価され、投票で認められた結果として、 プロジェクトは、"Jakarta Taglibs で公式サポートされたプロジェクト"に昇格します。

コミッタへの道
新プロジェクト提案 に述べられているように、 個々のプロジェクトで貢献することが、 Jakarta Taglibsにおけるコミッタの地位につくための標準的な方法です。

パッチ登録
パッチをtaglibs-dev@jakarta.apache.orgメーリングリストへ投稿することにより貢献していただけます。 パッチについて議論をし受け入れを決めた後、コミッタの1人が、Jakarta Taglibsのソースコードベースへ、あなたのパッチを追加します。(もちろん、提案者名も)

関連リンク
Tutorials チュートリアル
JSP とタグライブラリ - Sun -

Copyright © 2000, Apache Software Foundation