The Ja-Jakarta Project
Apache Jakarta Project

Strutsへようこそ

Strutsフレームワークへようこそ! このプロジェクトのゴールは、 Java ServletJavaServer Pages (JSP) の技術を用いて Webアプリケーションを構築する上で有用な、オープンソースフレームワークを提供することです。 Strutsは、さまざまなServletやJSPに関するメーリングリストで議論されている、 Model 2と呼ばれるモデル-ビュー-コントロール(MVC)デザインパラダイムを ベースとしたアプリケーションアーキテクチャを採用しています。

Strutsには、主に下記のような機能を提供します。:

  • リクエストを、アプリケーション開発者が提供する適切なActionクラス に割り付けるコントローラーServlet。
  • JSPカスタムタグ ライブラリ、及び、対話的フォームベース アプリケーションを 構築する際に開発者を手助けするコントローラーServletにおける統合サポート。
  • XMLのパース、 JavaリフレクションAPIをベースとしたJavaBeansプロパティの自動設定、メッセージやプロンプトの国際化、などをサポートするユーティリティクラス。

Strutsは、Apache Software Foundationのトップレベルプロジェクト(TLP)で、 以前はJakarta プロジェクトの一部でした。 Strutsの公式ホームページは http://struts.apache.org/です。

ドキュメントの日本語訳

Struts1.2の翻訳

- マニュアルJavaDocの翻訳を開始しました! 皆さんの協力をお待ちしていますNew!!!

Struts1.1の翻訳

- メッセージリソースファイルの翻訳が完了しました

  • メッセージリソース日本語訳
    現在お使いのStruts1.1のライブラリのメッセージを、手っ取り早く日本語化したい場合に便利です。 ダウンロードしたファイル(struts1.1-i18n_ja.jar)を、struts.jarと同じディレクトリにコピーすれば、エラーメッセージ等が日本語化されます。
  • メッセージ日本語化ディストリビューション
    上記のライブラリのメッセージ日本語訳に加え、サンプルプログラムのメッセージも日本語化されたディストリビューションです。validatorのサンプルプログラムでは、日本語の例題も追加されています。
    使用方法は、オリジナルのディストリビューションと同じです。

Struts1.0.2の翻訳

- 多くの皆さんのご協力によりStruts1.0.2ドキュメントの翻訳が完了しました!

翻訳分担・作業について


Copyright © 1999-2003, The Ja-Jakarta Project