org.apache.regexp
クラス recompile

java.lang.Object
  |
  +--org.apache.regexp.recompile

public class recompile
extends java.lang.Object

recompile は、1つ以上の正規表現をプリコンパイルするコマンドラインのツールです。 プリコンパイルされた正規表現は、正規表現のマッチを行うクラス 'RE' で用いられます。 例えば、"java recompile a*b" というコマンドは、以下のように出力します。


    // Pre-compiled regular expression "a*b"
    char[] re1Instructions =
    {
        0x007c, 0x0000, 0x001a, 0x007c, 0x0000, 0x000d, 0x0041,
        0x0001, 0x0004, 0x0061, 0x007c, 0x0000, 0x0003, 0x0047,
        0x0000, 0xfff6, 0x007c, 0x0000, 0x0003, 0x004e, 0x0000,
        0x0003, 0x0041, 0x0001, 0x0004, 0x0062, 0x0045, 0x0000,
        0x0000,
    };

    REProgram re1 = new REProgram(re1Instructions);

 
この出力をコードに貼り付けることにより、正規表現マッチャー (RE) オブジェクトをコンパイル済みのデータ(文字の配列 re1)から直接生成することができます。 このようにして、実行時における正規表現のコンバイルのオーバヘッドを避けることができます。 例は下記の通りです。

    RE r = new RE(re1);

 

バージョン:
$Id: recompile.html,v 1.2 2003/03/02 22:59:55 tora Exp $
作成者:
Jonathan Locke
関連項目:
RE, RECompiler

コンストラクタの概要
recompile()
           
 
メソッドの概要
static void main(java.lang.String[] arg)
          
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
equals, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

recompile

public recompile()
メソッドの詳細

main

public static void main(java.lang.String[] arg)
メインアプリケーションへのエントリーポイント。
arg - コマンドラインの引数


Copyright © 2001 Apache Software Foundation. All Rights Reserved.
[訳注:これは、おかもとたかしが翻訳しました。日本語訳に対するコメントがあれば、report@jajakarta.orgに送って下さい。]