The Ja-Jakarta Project
Apache Jakarta Project

Check it out!!

あなたもご一緒に

私たちの成果物

サブプロジェクト

プロジェクト管理

Apache JMeterとは?

Apache JMeterとは、テスト機能の動きに負荷をかけ、 パフォーマンスを計測するためにデザインされた、 100%ピュアJavaのデスクトップアプリケーションです。 もともとはWebアプリケーションをテストするために作られましたが、 拡張されて他のテスト機能が加わりました。

Apache JMeterで何ができるのか?

Apache JMeterは静的、動的リソース(ファイルやCGI、Servlet、 Perlスクリプト、Javaオブジェクト)の両方について、 パフォーマンスのテストを行うのに使われます。 異なる負荷タイプの元での強度をテストしたり、 全体的なパフォーマンスを分析したりするため、 サーバーやネットワーク、その他のものに対して、 大きな負荷をシミュレーションするために使うことができます。 パフォーマンスの分析をグラフィカルに表示したり、 同時に大きな負荷がかかっている状況で、サーバー、スクリプト、 その他のオブジェクトの動きをテストするためにも使えます。

Apache JMeterは何をするのか?

Apache JMeterの機能は以下の通りです:

  • 完全な移植性と100%ピュアJava
  • 完全Swingで、軽いコンポーネントをサポート (コンパイル済みのJARではjavax.swing.*パッケージを使用)。
  • プラグ可能なサンプラーにより、無制限にテスト環境を拡張可能。
  • 完全なマルチスレッドフレームワークにより、 たくさんのスレッドにより並列してサンプルを取り、 分けられたスレッドグループにより、 異なる機能を同時にサンプリングすることが可能です。
  • さまざまな負荷統計をプラグ可能なタイマーで選択可能。
  • データ分析とビジュアル化プラグインにより、 パーソナライズと拡張性が可能。
  • 入念なGUIデザインにより、 高速な操作と正確な時間計測を可能にしました。
JMeterのドキュメントの日本語訳

現在、1.5.1を取りまとめ中ですが、1.7の翻訳も開始しています。 もしかしたら1.5.1の翻訳がリリースされることなく、 1.7の翻訳が完成するかもしれません:-)

翻訳関係

Copyright © 1999-2003, The Ja-Jakarta Project