Jakarta Cactus

Last update : July 6 2002
Doc for : v1.3

Cactusについて
  • Cactus とは
  • ニュース
  • 変更履歴
  • 特徴/開発状況
  • 目標
  • ロードマップ/ToDo
  • 協力者
  • 協力者募集
  • Cactus ユーザ
  • テスト済環境 ...
  • ライセンス


  • ダウンロード
  • ダウンロード


  • ドキュメント
  • Cactus の仕組み
  • さぁ始めよう
  • モック対コンテナ
  • Javadocs
  • └Javadocs
  • よくある質問


  • Howto ガイド
  • クラスパス Howto
  • 設定 Howto
  • アップグレードHowto
  • テストケース Howto
  • セキュリティHowto
  • Ant Howto
  • HttpUnit Howto
  • サンプル Howto
  • EJB Howto
  • IDE Howto
  • JUnitEE Howto


  • サポート
  • Bug DB
  • メーリングリスト


  • その他
  • 名前の由来
  • ロゴコンテスト
  • 参考文献
  • アクセス状況
  • └WebAlizer


  • 開発者向け
  • CVS
  • コード規約
  • ビルドの結果


  • このプロジェクトについて/Project description

    Cactus is a simple test framework for unit testing server-side java code (Servlets, EJBs, Tag Libs, Filters, ...).

    Cactus は サーバー側の java のコードの単体テストを行うための簡潔なテスト用フレームワークです。 (Servlet、EJB、JSP のタグライブラリ、フィルター、...)

    The intent of Cactus is to lower the cost of writing tests for server-side code. It uses JUnit and extends it.

    Cactus の目的とするところはサーバー側で実行されるコードに対して、 テストを書く為の手間や掛かる時間を下げる事です。 Cactus は JUnit をベースに、 それを拡張したものです。

    Cactus has been developed with the idea of automatic testing in mind and it provides a packaged and simple mechanism based on Ant to automate server-side testing.

    Cactus は自動テストのアイディアの実現を念頭に開発されてきています、 そしてサーバー上でのテストを自動的に行う為に Ant と連動して動作する、 簡単でパッケージ化された機能を提供します。

    Cactus implements an in-container strategy (click on the diagram below to understand how it works). An alternative but complementary approach not covered by Cactus is to use Mock Objects (see the Mock vs Container page to understand the differences and why Cactus believes in the usefulness of an in-container approach).

    Cactus は コンテナー内戦略を採用しました。 (それがどのように働くかを理解する為に下のダイアグラムをクリックしてください。) Cactus ではカバーされていませんが、これを補うようなアプローチとして、 モック・オブジェクトを利用するものがあります。 (Cactus との違いや Cactus がなぜコンテナー内戦略の有用性を信じているのかを理解するために モック対コンテナーのページを参照してください。)

    Cactus の仕組み ...


    単体テストの分類について/Different kinds of unit tests

    There are several kinds of unit testing frameworks. We categorize them in 3 types :

    単体テストのフレームワークの種類は幾つかありますが、私達はそれを3つのタイプに分類します。

    1. Type 1 : code logic unit testing. Probably the best strategy for these tests is to use a Mock Objects type framework.
    2. タイプ 1 : コートロジック単体テスト. 多分にこうしたテストのための最適な戦略は Mock Objects型のフレームワークを用いる事でしょう。
    3. Type 2 : integration unit testing. Cactus is typically in this category (I'll let you judge if it is the best or not :)). These tests will exercise the interactions with the container.
    4. タイプ 2 : 統合型単体テスト. Cactus は典型的にこのカテゴリーに入ります。 (それがベストかどうかはあなたの判断に任せますが。:)) これらのテストはコンテナーとの相互に連携して動作します。
    5. Type 3 : functional unit testing. These unit tests will let you test the returned values from your server code. This is for example HttpUnit (Note that HttpUnit also performs standard functional testing - as opposed to functional unit testing -, which let you test full use cases - a login use case for example, which is comprised of several requests/responses).
    6. タイプ 3 : 機能的単体テスト. これらの単体テストによって、 あなたはサーバー側のコードからの返り値をテストすることになるでしょう。 これらの例としては HttpUnit かあります。 (HttpUnit はまた標準的な機能テストとしても働くことに注意してください。 機能的単体テストとは対照的に、そこでは全てのユースケースをテストするこ とになります。例えばとあるログイン処理のユースケースがそうです。 それらは何回かのリクエスト/レスポンスを含みます。)

    Ideally you would use 3 different frameworks just to unit test your code ! Then you have to think about acceptance testing, system integration testing, ...

    理想的には3つの異なるフレームワークをあなたのコードの単体テストに用いるべきかも知れません。 それからあなたはさらに考えていかなければいけません。 受け入れテストやシステム統合テスト等々・・・

    Cactus was developed to fit Type 2 but also to be a very good compromise for Type 1 and 3, with the idea that it is much easier to have to write tests for a single framework than for several ! Moreover, you can never fully test your code. We believe Cactus provides a middle ground that provides a high confidence that your code will run when deployed. However, it is your choice and you can use Cactus only for Type 2 if you wish.

    Cactus はタイプ2に合うように開発されましたが、タイプ1や3に対しても非常 によい代替案にもなるように開発されています、それは単一のフレームワークで テストを書いていく事は、複数のフレームワークを使ってやる事より、ずっと容易 であるという考えに基いています。 それ以上に、あなたのコードを完全にもれなくテストする事は決してできません。 私達は Cactus は 運用時にあなたのコードが正常に動作する事を、高く保証する 中間案を提供していると信じています。しかしながらそれはあなたの選択すべき 事であり、もし望むならタイプ2のテストのためだけに Cactus を用いる事も出 来ます。


    さあ始めよう/Getting Started

    To get started, read the Getting Started guide.

    まず始める為に さあ始めよう のガイドを読みましょう。




    Copyright © 2000-2002 The Apache Software Foundation. All Rights Reserved.