拡張のために設計されたタスク

以下のタスクは拡張するために設計されたクラスです。 自分のタスクを作成する時は、常にこれから始めてください。

クラス 説明
Task 全てのタスクの基底クラス
AbstractCvsTask このクラスに対して出力処理をカスタマイズを行なうことで、別のタスクに拡張できます。
JDBCTask SQL タイプのタスクで必要となる JDBC の設定を扱います
MatchingTask これは パターンマッチに基づいた対象となるファイルの選別に必要な、 全てのタスクにより使うべき抽象タスクです。
Pack ファイル圧縮タスクのための抽象基底クラスです。
Unpack ファイル解凍タスクのための抽象基底クラスです。

Copyright © 2001-2004 The Apache Software Foundation. All rights Reserved.

[訳注:これは漆島賢二が翻訳し、高橋達男が校正しました。日本語訳に対するコメントがあれば report@jajakarta.orgに送ってください]