Tstamp

Description

説明

Sets the DSTAMP, TSTAMP, and TODAY properties in the current project. By default, the DSTAMP property is in the format "yyyyMMdd", TSTAMP is in the format "hhmm", and TODAY is in the format "MMMM dd yyyy". Use the nested <format> element to specify a different format.

現在のプロジェクトにおいて、 DSTAMPTSTAMPTODAYプロパティを設定します。 デフォルトでは、 DSTAMPプロパティは "yyyyMMdd"の形式で、 TSTAMPは "hhmm"の形式で、 TODAYは "MMMM dd yyyy"の形式です。 別の形式を指定したい場合には、 <format>要素をネストします。

These properties can be used in the build-file, for instance, to create time-stamped filenames, or used to replace placeholder tags inside documents to indicate, for example, the release date. The best place for this task is probably in an initialization target.

これらのプロパティはビルドファイルで使われます。 例として、ファイル名にタイムスタンプをつけたり、 ドキュメント中の確保しておいた場所のタグを、 例えばリリース日表すように置き換えたりします。 このタスクを置くのにふさわしい場所は、 恐らく初期化ターゲットの中です。

Parameters

パラメータ

Attribute Description Required
prefix Prefix used for all properties set. The default is no prefix. No
属性 説明 必須
prefix 全てのプロパティの設定に使われるプリフィックス。 デフォルトではプリフィックスは無し No

Nested Elements

ネストする要素

The Tstamp task supports a <format> nested element that allows a property to be set to the current date and time in a given format. The date/time patterns are as defined in the Java SimpleDateFormat class. The format element also allows offsets to be applied to the time to generate different time values.

tstamp タスクは プロパティに与えられた形式で現在の日付や時間を設定できるように、 <format> 要素をネストするのをサポートしています。 日付/時間のパターンは Java の SimpleDateFormat クラスで定義されています。 format 要素により、 時間の差の値を作れるようにオフセットも適用できます。

Attribute Description Required
property The property to receive the date/time string in the given pattern. Yes
pattern The date/time pattern to be used. The values are as defined by the Java SimpleDateFormat class. Yes
timezone The timezone to use for displaying time. The values are as defined by the Java TimeZone class. No
offset The numeric offset to the current time No
unit The unit of the offset to be applied to the current time. Valid Values are
  • millisecond
  • second
  • minute
  • hour
  • day
  • week
  • month
  • year
No
locale The locale used to create date/time string. The general form is "language, country, variant" but either variant or variant and country may be omitted. For more information please refer to documentation for the Locale class. No
属性 説明 必須
property 与えられたパターンにより日付/時間の文字列を受け取るプロパティ Yes
pattern 使われる日付/時間のパターン。 この値はJava SimpleDateFormatクラスにより定義されます。 Yes
timezone 時間を表示するのに使われるタイムゾーン。 値は Java TimeZone クラスにより定義されています。 No
offset 現在時刻からのオフセット数 No
unit 現在時刻に対して適用されるオフセットの単位。 有効な値は、
  • millisecond
  • second
  • minute
  • hour
  • day
  • week
  • month
  • year
No
locale 日付/時間文字列を作るために使われるロケール。 一般的な形式は "言語, 国, バリアント" ですが、 バリアントや、バリアントと国を省略することもできます。 詳しい情報については Locale クラスのドキュメントを参照してください。 No

Examples

  <tstamp/>

sets the standard DSTAMP, TSTAMP, and TODAY properties according to the default formats.

デフォルトのフォーマットにより標準の DSTAMPTSTAMPTODAYプロパティを設定します。

  <tstamp>
    <format property="TODAY_UK" pattern="d-MMMM-yyyy" locale="en"/>
  </tstamp>

sets the standard properties as well as the property TODAY_UK with the date/time pattern "d-MMMM-yyyy" using English locale (eg. 21-May-2001).

標準のプロパティに加え、 英語のロケール(例 21-May-200)を用いて 日付/時間の形式が"d-MMMM-yyyy"であるような TODAY_UKプロパティも設定します。

  <tstamp>
      <format property="touch.time" pattern="MM/dd/yyyy hh:mm aa"
              offset="-5" unit="hour"/>
  </tstamp>

Creates a timestamp, in the property touch.time, 5 hours before the current time. The format in this example is suitable for use with the <touch> task. The standard properties are set also.

プロパティ touch.time に、 現在時刻から 5 時間前のタイムスタンプを生成します。 この例でのフォーマットは <touch> タスクで使うのに適しています。 標準のプロパティも設定します。

  <tstamp prefix="start"/>

Sets three properties with the standard formats, prefixed with "start.": start.DSTAMP, start.TSTAMP, and start.TODAY.

標準フォーマットで "start." というプリフィックスをつけて 3 つのプロパティ start.DSTAMPstart.TSTAMPstart.TODAYを設定します。


Copyright © 2000-2002 Apache Software Foundation. All rights Reserved.

[訳注:これは漆島賢二が翻訳しました。日本語訳に対するコメントがあれば report@jajakarta.orgに送ってください]